Reactions of football

Reactions of football

サッカーに関する海外の反応をまとめたブログです。

    サッカーに関する海外の反応をまとめたブログです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:海外の反応
    アーセナルFCの19/20シーズンで最高の瞬間
    時代を超えて記憶に残ることになるだろう
    z1

    z2

    z3

    z4



    マスク緊急手配★ウィルス感染予防にも花粉症対策にも最適♪




    2:海外の反応
    鎌田大地とサールはベンゲルとともに銅像を建てるべきだ


    ※ワトフォードのサールはリバプールの無敗優勝を止めるゴールを決めました。





    3:海外の反応




    【DAZN】世界中のスポーツを全てここで


    4:海外の反応
    アーセナルのレジェンド鎌田大地



    5:海外の反応
    >>4
    歴史書に載る





    6:海外の反応
    なんでペペは高く評価されてるんだ?





    7:海外の反応
    そのアジア人は南野?



    8:海外の反応
    >>7
    鎌田だよ



    9:海外の反応
    >>8
    彼は何をしたんだ?



    10:海外の反応
    >>9
    エメリを解雇させた



    11:海外の反応
    >>10
    おーう、エメリが解雇されたとき俺はお祝いしたよw


    日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

    12:海外の反応
    最後の2枚で笑っちゃったよ





    13:海外の反応
    ワトフォードと日本人の男は最高だなw





    14:海外の反応
    これは恥だ(泣)
    いずれもアーセナルの勝利とは関係ない(泣)





    15:海外の反応
    この4枚がこのシーズンの最高の瞬間に間違いないが、どれもアーセナルの勝利ではないことに気が狂いそうだ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    世界で猛威を振るう新型コロナウイルスの影響により、各国リーグは中断を余儀なくされ、シーズンの打ち切りも検討される事態となっている。そのなかで2013年から開催されているプレシーズン大会の「インターナショナル・チャンピオンズカップ」公式サイトが、6大陸連盟別のベスト5を独自選出。18歳の日本代表MF久保建英(マジョルカ)も名を連ねている。

     外出自粛を強いられるなかで、「インターナショナル・チャンピオンズカップ」は自宅での時間を“楽しむ”ためのコンテンツとして、北中米カリブ海、ヨーロッパ、アフリカ、アジア、南米、オセアニアの6大陸連盟ごとに5人のオリジナルチームを構成。「一杯のコーヒーやお茶を飲みながら、各チームに選手を選んだ理由を読んでください」と紹介した。

     欧州にはポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)、フランス代表MFポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)、オランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク(リバプール)などトップスターがズラリ。南米にもバルセロナで共闘するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマール(パリ・サンジェルマン)など豪華メンバーが揃う。

     そのなかでアジアには、韓国代表FWソン・フンミン(トッテナム)、オーストラリア代表GKマシュー・ライアン(ブライトン)のほか、日本代表からはDF吉田麻也(サンプドリア)、MF南野拓実(リバプール)、久保の3人が選出された。

     記事では、日本代表のキャプテンを務める吉田を「日本で最も優秀なDFの1人と見られている」と紹介。南野に関しても「スピードのあるトリッキーなウインガー。ザルツブルクで攻撃のいろはを学び、マージーサイドへ移籍。リバプールでクロップ監督が志向する攻撃にフィットすると目されている」と記している。そして、個人寸評で高い評価を得たのが久保だ。

    「若き革命の旗頭は、スターとしての道をものすごいスピードで進んでいる。わずか18歳で、ラ・リーガのマジョルカでハイレベルなプレーによりインパクトを残している。クボに限界はない」

     昨夏にスペインの名門レアル・マドリードと契約し、1年間のレンタルでマジョルカ行きとなった久保。日本が誇る18歳のレフティーに、海外も熱視線を送っているようだ。


    「インターナショナル・チャンピオンズカップ」公式サイトが選出した“大陸別ベスト5”は以下のとおり。
    ■CONCACAF(北中米カリブ海サッカー連盟) クリスティアン・プリシッチ(米国)、イルビング・ロサーノ(メキシコ)、アルフォンソ・デイビス(カナダ)、エクトル・エレーラ(メキシコ)、ギジェルモ・オチョア(メキシコ)

    ■UEFA(欧州サッカー連盟) クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)、ケビン・デ・ブライネ(ベルギー)、ポール・ポグバ(フランス)、フィルジル・ファン・ダイク(オランダ)、マヌエル・ノイアー(ドイツ)

    ■CAF(アフリカサッカー連盟) モハメド・サラー(エジプト)、サディオ・マネ(セネガル)、カリドゥ・クリバリ(セネガル)、リヤド・マフレズ(アルジェリア)、アンドレ・オナナ(カメルーン)

    ■AFC(アジアサッカー連盟) ソン・フンミン(韓国)、久保建英(日本)、南野拓実(日本)、吉田麻也(日本)、マシュー・ライアン(豪州)

    ■CONMEBOL(南米サッカー連盟) ルイス・スアレス(ウルグアイ)、ネイマール(ブラジル)、リオネル・メッシ(アルゼンチン)、ホセ・ヒメネス(ウルグアイ)、アリソン(ブラジル)

    ■OFC(オセアニアサッカー連盟) クリス・ウッド、マルコ・ロハス、ビル・ティロマ、ウィンストン・リード、ステファン・マリノビッチ(いずれもニュージーランド)





    マスク緊急手配★ウィルス感染予防にも花粉症対策にも最適♪



    1:韓国の反応
    日本人が3人・・・
    無意味だ





    2:韓国の反応
    久保よりファン・ヒチャンじゃないか?





    3:韓国の反応
    日本人選手はどういう基準で選ばれたのか(笑)






    4:韓国の反応
    南野、吉田はわかるけど久保はなぜ?



    5:韓国の反応
    >>4
    久保は南野より優れているw
    試合を見てみろw




    韓国の反応
    6:
    日本人というわけではなく久保が入ってるの笑える






    7:韓国の反応
    久保と南野www
    誰が選んだんだ?
    吉田はわかるけど





    8:韓国の反応
    吉田、南野、久保すべて合わせてもソン・フンミンより市場価値低いんじゃないのかww



    9:韓国の反応
    >>8
    サッカーは一人だけでするのか?
    日本がアジアカップ、W杯で良い結果を出している間、韓国はどうなんだ?



    10:韓国の反応
    >>9
    チョッパリか?



    日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

    11:韓国の反応
    こんなのはなんの意味もない





    12:韓国の反応
    誰が選んだんだ、ふふふふ





    13:韓国の反応
    日本人の3人とソンでは比較にならない





    14:韓国の反応
    日本はヨーロッパ派が多いから選ばれるんじゃないか?
    私たちもヨーロッパに行こう




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    EVtgHOzXkAIvhzj


    かつての恩師がリバプールでの活躍に太鼓判を押した。

     世界的ネットワーク『ESPN』の公式YouTubeチャンネルに登場したのは、レッドブル・ザルツブルク(オーストリア)で指揮を執るアメリカ人指揮官、ジェシー・マーシュだ。2015年から3年間に渡ってニューヨーク・レッドブルズ(アメリカ)で監督を、2018-19シーズンにはザルツブルクで助監督を務め上げ、2019年夏に監督へ昇格。そのマーシュ監督が、新天地リバプールで苦闘を続ける南野拓実の現状とこれからについて私見を述べた。

     45歳の指揮官は「タキ(南野の愛称)のことはずっとお気に入りなんだ。本当はニョーヨークに呼びたかったんだけどね」と前置きしたうえで、まずはフットボーラーとしての南野のインプレッションを明かした。

    「僕がザルツブルクに到着したとき、すぐに気づいたよ。タキはチームで非常に重要な役割を果たしくだろうとね。とにかくスマートでクレバー。爆発的ななにかを持っているわけではないが、フットボールを理解し、最終的にどんなプレーをして戦術を遂行すべきかをよく理解している選手だなと感心した」

     年明けからリバプールの一員となったものの、出場機会は限定的で、いまだユルゲン・クロップ監督が標榜するスタイルには順応し切れていない印象だ。その点については次のように見ている。

    「あのチームにどれだけのタレントと経験豊富な選手がいると思う? いまのタキにとってはグループの中で自己を確立するのが先決で、そのためには当然、相応の時間が必要だ。チームと一緒にいる時間が続けば続くほど、どんどん彼の良さが理解され、存在が際立って行くに違いない。タキは前線の6つのポジションすべてをこなし切れる。本当にスマートでクレバーだからね。いまは問題を抱えているのだとしても、すぐに解消されるはずだよ」

    アメリカ人指導者として初めてチャンピオンズ・リーグで采配を振るった戦術家は、さらにこう続ける。

    「リバプールの練習ではかなり良いパフォーマンスを披露していて、チーム内ではその熱心な姿勢が評価されていると聞いた。ただ実際のゲームではまだうまく周囲と噛み合わないのだろうね。もう少し時間はかかるだろうが、タキは日々の努力を怠らない素晴らしい青年だから、きっと好転すると信じている。何度も言うが、単に時間の問題なんだよ」

     新型コロナウイルスの影響下で、プレミアリーグ再開の具体的な目途は立っていない。はたして仕切り直しとなる舞台で、マーシュ監督の見立て通り、日本代表FWは輝きを放てるのか。まずは結果を、イングランドでの初ゴールを叩き出して勢いを得たいところだ。














    マスク緊急手配★ウィルス感染予防にも花粉症対策にも最適♪


    1:海外の反応
    南野に長くいてほしいから、そう願っているよ!





    2:海外の反応
    彼はよくなるよ





    3:海外の反応
    南野はオーストリアブンデスリーガ専用機だ
    彼にプレミアリーグはあっていない



    4:海外の反応
    >>3
    彼はいつくの試合に出たと思っているんだ?
    そんなに早く判断する必要はないぞ





    5:海外の反応
    俺たちはミナをまだ信じてるよ



    日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

    6:海外の反応
    もっと出場機会を与えてあげるべきだ





    7:海外の反応
    彼の適正ポジションで使うべきだ





    8:海外の反応
    もっと落ちついてプレーしないと





    9:海外の反応
    そもそも出場機会が少ないからね





    10:海外の反応
    リバプールファンは南野ががらくただということに気付くだろう





    11:海外の反応
    失敗作だ





    12:海外の反応
    クロップが連れてきたんだ
    絶対に信じているよ




    13:海外の反応
    YNWA!!!


    【DAZN】世界中のスポーツを全てここで

    このページのトップヘ